読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.<女の子>

ママが小さな男の子を連れて
ゆっくり歩きながら自転車を押している。
「危ないやろ」と
枝を振り回す男の子を叱るそばで
後部座席に座る2歳くらいの女の子が
後ろを歩いてるオレを
さっきからジーっと見ている。
なかなか目をそらさない。
「捨てんね、そんなの」と
ヤンチャな男の子を叱るママの後ろで
女の子は依然、オレから目を離さない。
軽く微笑んであげても
表情一つ変えず女の子はオレを見続ける。
曲がり角。
こっそり手を振って別れを告げると
うん、とうなずく女の子。
しばらく歩いたのち、
ふと振り向いてみれば
女の子は横断歩道を通過しながら
まだ見てる。

 

ま、まだ見るの…。