読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24.<木綿のハンカチーフ>

楽器屋さんでピアノを弾いていると
子供用の電子キーボードを選ぶお父さんが
店員さんを呼んで
「ああでもない」「こうでもない」と
商品について色々相談し始めた。
困ったことに二人のいる位置が
俺の真後ろなもんで
さっきから俺のピアノが
二人にとってのBGMになっている。
おかげで全く伴奏を間違えられない。
どいてくれ…。
俺そんなに上手くねえんだよ。
あっ間違えた!
気付いてない、気付いてない。
大丈夫…連中、素人だ。
次「木綿のハンカチーフ」弾こ。
おいオジサンたち、
木綿のハンカチーフ」世代だろ?
伴奏だから気付かねえか。
それにしても
なんで俺が緊張しなきゃいけねえんだ?
やべっ!もう間違えた!
チラッ、
大丈夫大丈夫…連中、素人だ。
気付いてない、気付いてない。

 

ゼェ…ゼェ…ハァハァ。