読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

39.<チャゲの同級生>(シリーズ②)

陽気な博多っ子『光広』さんはチャゲの同級生だという。
「ウソでしょどうせ」
こら~っ!
どうせてなんね!チャゲは中学の同級生ばい。
「何の目的でウソついてるんですか!」
ウソやなかって!
中学の卒業アルバム持ってきてもいいばい?
じゃあチャゲさんってどんな中学生でした?
チャゲチャゲって…、柴田ばいアイツは。
「あっ、本名ね」
サッカーしよったんやなかか昔は、
クラスが違ったったい、
やけん向こうはおそらく俺んこと知らん。
「変人なのに?」
こら~っ!
誰が変人ね!なんか大学でASKAとコンビ組んで
デビューしたったい、ほんでアッという間にテレビに…
と、探り探り聞いてみるとどうやら本当の事らしい。
「なんかホントっぽいっすね」
ホントて言いよろうがさっきからぁと光広さん。
それにしても光広さん、
CHAGE&ASKAと歳は同じなのに
収入にスゲェー差がありますね。

 

こらぁーっ!