新リトルボイス誕生

<文:シンガーソングライター/秀機(ひでき)>

44.<アビーロード>(シリーズ⑦)

陽気な博多っ子『光広』さんに誘われて
誰もいない3階のロビーについていく。
「なんすか、こんなとこ連れてきて」
すると黙ったままの光広さんが持っていた汚ねえ紙袋から
おもむろにビートルズのレコード『アビーロード』を取り出した。
「うわあ~、これっすか」
ビックリしたろうが?
発売当初のレコードばい、と光広さん。
お~このシミといい、傷といい
さすがに年季が入ってますねえ、
…あれ?裏のジャケットの青い部分って
女の人のワンピースだったんだ。
「そうったい、CDは写真が切れとるもんね」
それにしてもコレ、
売ったらすごい値段になるんじゃないですか。
「なんでね?」
そりゃそうでしょ、発売当初の奴なら
オークションに掛ければあっという間に値段が跳ね上がりますよ。
「ホ、ホントね…」
…あれ?何してるの?
「持って帰るばい」
えっ?
「持って帰るばい」
くれるんじゃなかったの。
「持って帰るばい」
せめて売って下さいよ俺に。

 

「持って帰るばい」