読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

45.<オジーサン>(シリーズ⑧)

陽気な博多っ子『光広』さんが
ネパール人のアルバイトくんたちに
「オジーサン」と言われて憤慨しているという。
「なんがジイさんか!俺ぁまだ59歳ばい」
どうしたの?
あいつら俺を片言の日本語で
「オジーサン」「オジーサン」言うてバカにするとばい!
「確かに見た目はジジーやけどね」
なんがジジーか!
ポール・マッカートニーより若いとぞ俺は、
でもね、ネパール人の寿命ってだいたい60代なんだって。
「なっ!…あ、そうね」
だからあの子たちから見れば
光広さんは村の長老なんじゃない?
なんが長老か。
「礼儀ったい、礼儀をわきまえなイカンとて!」
目上に対してはちゃーんと…
「いや、でもね長老」
誰が長老か!
「オジーサンの方がまだいいですか?」
オジーサンの方がまだよか。
「じゃ、オジーサン」

 

誰がオジーサンか!