新リトルボイス誕生

<文:シンガーソングライター/秀機(ひでき)>

52.<記憶>

「あっ、お久しぶりです~」
とライブ会場の受付の女性が
当たり前のように挨拶してきたのだが一体誰だかわからない。
「2年ぶり…ですよね?」
どうやらどこかのライブ会場で
一度会ったらしいのだが全く記憶にない。
2年ぶりて…。
危険を回避するメスの防衛本能が働くせいで
女性の記憶力は男性とは全然違うらしい。
ゆえに男と思い出の土俵に上がれば
傷つき悲しむのはいつも女性なんだとか。
「まだ音楽なさってるんですか?」と
こちらのポカ~ンぶりなど知りもせず
どんどん話が進むため
早々に笑顔で切り上げてサヨナラした。
いやぁ~女の人は覚えてんだなあ、
誰だったんだあの子は。
と、
ライブも終わりロビーが人ごみでブワッと溢れる中、
またしても女性の声で「あっ?秀機さん」。
その声に覚えなし。
よせ。

 

もう、よせ。