新リトルボイス誕生

<文:シンガーソングライター/秀機(ひでき)>

58.<世も末>

八百屋には場違いなほど
ツケ毛とツケマツゲの凄まじい20代の女性が
スマホ片手に春菊と小松菜の
どちらにしようかを悩んでる。
ワンワン!となつかれる俺は
さっきから八百屋の隣につながれた柴犬に夢中で
とてもケバケバしい女性どころじゃない。
世も末だなあ、
あんなド派手な成人女性がスマホ片手に春菊か?
なあワン公♪
犬のホッペをビヨ~ンと横に伸ばしていると、
「あっ…」
ケバケバしい女性の目の前で
一体どこの子供か
昨日今日立ったかのような乳児が
足をもつれさせて倒れてしまった。
瞬間、
「あぶないあぶない!」
慌てて乳児を抱き起こし、まるで母親のような表情で
他人の乳児の服の埃を払ってあげるケバケバ女性。
キョトンとする乳児。
放り捨てられた春菊。

 

…世は安泰だな。