読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

79.<悪趣味>

身に覚えのないことを言われても
人は「疑問」しか頭に思い浮かばない。
誰かが俺に「あなた本当は女性でしょ!」と
突拍子もないことを言ってきたとする。
そう言われて考えることは
「どこから出た話だ?」
「俺に似た女が存在するのかな?」
「コイツ、もしかして頭おかしいのか?」と
とにかく疑問、疑問、疑問…、と
頭は「疑問」のみに覆われる。
100%白であるゆえ
自らではなんの感情も芽生えず、
いつか疑いが晴れた時の相手の気まずい立場を思えば
とてもじゃないが攻撃態勢には入れない。
身に覚えのないことを言われると
大体、人の心理状態はそうなる。
一方で。
身に覚えのないことを言われているはずが
話の出どころに疑問を持たず、
話題をすり替えたり
あるいはムキになって相手に攻撃的な発言をする人たちがいる。
最近は芸能人や著名人たちの裏事情を

 

一瞬で見抜くのが俺の悪趣味。