読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

109.<足を引きずる>

天神から博多駅に向かうバスに乗っていたら
博多座でたくさんの客が乗り込んできた。
4人しか座っていなかったバスが
一気に朝のラッシュのような混み合いになる。
間もなくして博多駅に到着したが
ギュウギュウ詰めだったので
しばらく人が降りるのを待っていたら
出入り口の方からガタンッ!と大きな音がした。
その瞬間、運転手さんがマイクをONにしたまま
『大丈夫ですか』
「なになに?誰かコケた?」と他の乗客もザワザワ…。
窓からのぞくと「えっ!」と俺の知り合いの女性が
お母さんらしき人に肩を抱かれ足を引きずっている。
慌ててバスを降り、後を追ったが
すでに女性とお母さんは地下街の中へ。
いや、絶対あの子だろ!どこだ?
「あっ、いたいた!」
おーい、と背中まで追いかけてパッと見たら人違い。
革靴で走ったからイテテテ…

 

俺も足を引きずる。